胸が大きくならないんだけど。

確かにそう悩んだ時期は私も長かったと思います。

胸が大きくならない理由は遺伝にあるんじゃないか?とか。

親に責任をなすりつけていた時期もかなりあったと思います。

でも、本当に胸が大きくならない原因は無いんでしょうか?

『胸が大きくならない理由はあなたにあります』

そう、色んな理由が考えられますが、胸が大きくならない原因は本人にある場合がほとんどです。

という事は・・・

逆に言うと胸が大きくならない原因をしっかりと改善すれば大きくなるって事!

胸が大きくならない理由をしっかりと理解しておけば、その逆をすれば大きくなるんじゃ。

マイナスに考えるのは簡単ですが、どうせなら胸が大きくならないんじゃなくて、胸を大きくできるって考えて行動していった方が絶対にいいですよね。

私はそう思って色んな原因や理由を潰すことにしました。

そもそも何が問題だったのか?そこをお話しできればと思います。

胸が大きくならない原因や理由

冷え性で体が冷えている

冷え性って実は胸が大きくならない原因になっているってご存知ですか?

あまり知られていないかもしれませんが、冷え性は間違いなく胸が大きくならない理由になります。

冷え性で体が冷えていると、どうしても血行が悪くなっている証拠です。

血行が悪いとこういった状況が考えられます。

1.バストにちゃんと必要な栄養素が届かない
2.バストに溜まった老廃物を流すことが出来ない

どっちもバストアップには非常に悪い状態です。

せっかくいい栄養を摂っても全然胸まで届かないし、そうなるとやっていることの意味が無くなってしまいます。

さらに冷え性だと『自律神経が乱れ女性ホルモンの分泌に影響』してしまうんです。

間違いなく胸が大きくならない理由や原因として冷え性は重要なんです。

猫背で姿勢が悪い

これも実は胸が大きくならない原因や理由として多くの人に当てはまります。

たかが猫背で姿勢が悪いだけじゃないって思うかもしれませんが。

実際に胸が小さい人や垂れている人に多く見られる共通点なんですよ!

実際に猫背だと肩周りや背中の筋肉が凝り固まり、血行が非常に悪くなってしまいます。

先ほど冷え性の所でも触れましたが、血行が悪くなると胸にしっかりと栄養が届きません。

これはただちに姿勢を正してストレッチなどをしないとダメですね。

また、猫背になると肩が前に出るので、小さい胸が余計に小さく見えます。

形もどんどん悪くなって、小さくて形の悪いっていう最悪な状況になりますね。

胸が大きくならない理由や原因としてここを改善していきましょう。

睡眠不足になっている

たかが睡眠とあなどってはいけません。

睡眠は胸が大きくならない理由や原因として多くの女性が陥っている状態と言えます。

何せ胸は寝ている間に大きくなるものですからね。

特にゴールデンタイムと言う10時から2時の間にしっかりと寝ていないとホルモンの量が不足してしまいます。

女性ホルモンや成長ホルモンが一番活発な時間に寝ていないという事は・・・

間違いなく胸が大きくならない理由や原因になってしまうんです。

夜遊びもそうですし、スマホでのSNSなんかも最近では夜更かしの原因に。

このゴールデンタイムに確実に寝る生活スタイルを確立していきましょう。

ストレスが解消できていない

ストレスがそもそもどんな影響を引き起こすのか?

ストレスを感じると副交感神経優位になります。

つまり体全体が緊張している状態になるですね。

そうすると当然ですが、血管は収縮して血流は非常に悪くなります。

また、ストレスで自律神経は乱れてしまい、女性ホルモンの分泌量もへってしまうんですね。

こうした点が胸が大きくならない原因や理由になってしまうんです。

食生活が乱れていて栄養素が足りていない

胸を大きくしたいと考えているのであれば、食生活はかなり大事です。

体って言うのは食事が作っているんですから、当然胸も体が作っていると言えます。

あなたは毎日どんな食事を摂っていますか?

毎日簡単だからと言ってジャンクフードに頼っていませんか?

間違いなく体に、バストアップに必要な栄養素が不足しています!

特に大豆製品をしっかりと摂る事によってイソフラボンを摂取できます。

女性ホルモンに似た働きをしますから、胸を大きくできる可能性がアップしますよ。

胸が大きくならない理由や原因として食事は大切な部分です。

運動不足で全く体を動かしていない

運動不足も当然ですが胸が大きくならない原因や理由になります。

そもそも大胸筋や小胸筋の筋トレやストレッチなどはバストアップに非常に効果的なんです。

胸の脂肪を支える土台の部分になりますから、当然鍛えればバストアップになります。

また、ウォーキングなどもやっていくことで血行が良くなり代謝もアップします。

当然冷え性の改善にもつながるし、栄養をしっかりと体の隅々まで運ぶことが出来るようになりますよ。

コーヒーの飲み過ぎは胸を小さくする

実はコーヒーって胸が大きくならない原因や理由になるんですよ。

もしもあなたが1日に3杯以上コーヒーを飲むのであれば、非常に注意が必要です。

何せ『1日3杯以上のコーヒーを飲む女性は、17%のバストサイズダウン』だなんて、研究結果が海外で発表されているからなんですよ。

なぜコーヒーがダメなのか?

それはカフェインが原因です。カフェインを摂る事によって血管が収縮されてしまいます。そうすると末端部分の冷え性につながってしまうんですね。

冷え性は先ほども触れたように胸が大きくならない原因や理由へとつながります。

できるだけカフェインの多い飲み物をたくさん飲むのは避けた方がいいでしょうね。

必要以上に痩せている・ダイエットをしている

胸が大きくならない原因や理由として痩せていたり無理なダイエットが挙げられます。

胸は脂肪が9割、乳腺が1割の割合で出来ています。

簡単な話、この必要な脂肪の9割が足りていない状態になっているから、胸が大きくならないんですね。

ダイエットをするとよく『胸から痩せる』と言うのを皆さんも聞いたこと無いですか?

あれは本当です。

脂肪が多く占めている胸から減っていくのは当然なんですね。

胸を少しでも大きくしたいと考えるのであれば、過度なダイエットで痩せたりしないことを心がけましょう。

胸が大きくならないとあきらめない事

これらの胸が大きくならない理由や原因を見てどう感じましたか?

恐らく多くの女性が『私これ当てはまってるわ・・・』って思ったに違いありません。

分かります。私も実はかなり多くのポイントに当てはまっていましたから。

この胸が大きくならない理由や原因はなかなか1日で全部改善するのは難しいです。

でも決して胸が大きくならないのをあきらめちゃダメですよ。

コツコツと理由や原因を改善していくことで、間違いなく胸は大きくなりますから。

体質からの改善ですから、時間は多少かかるかもしれません。

ですが、こういった努力をコツコツと積み重ねることで、間違いなく胸が大きくなる要因へとつながっていきます。

胸が大きくならないと嘆くのではなく、少しでもポジティブに改善を続けていきましょう♪