私、高校生なんだけど、未だにAカップなんです。

胸を大きくする方法って本当にあるんでしょうか?

高校生だともう遅いのかな・・・。

そんな不安で心配な高校生からもたくさんのメールをいただいています。

確かに高校生になってAカップで全然胸が大きくならないとしたら、心配ですよね。

『私の胸はいつになったら大きくなるんだろう』って。

やっぱりクラスでも胸が大きな子の方が男子にもモテるし。

一緒にお風呂とかになったら、恥ずかしくてたまらない。

そんな心配もあると思います。

でも大丈夫!

Aカップ高校生でも簡単に胸は大きくなる方法はあります。

胸を大きくする方法は高校生でも全然遅くないですよ。

しっかりと実践していきましょう。

胸を大きくする方法!高校生にとって大事な事は

まず、胸を大きくする方法として、基本の大事な事を最初にお話ししておきます。

胸を大きくする方法として、胸に関わっているのは女性ホルモンです。

この、女性ホルモンをしっかりと分泌することが、バストアップへとつながります。

高校生の時期は、ちょうど成長ホルモンのエストロゲンが多く分泌される時期です。

この成長ホルモンは女性ホルモンへとつながりますから、当然女性ホルモンも分泌が増えている事でしょう。

これをうまく体の隅々へと行きわたらすことによって、女性らしいバストや体つきへと変化してきます。

成人した女性であれば、胸を大きくする方法としては女性ホルモンのサプリなども効果的ですが。

皆さんの様に高校生であれば、サプリを使わなくても大丈夫です。

女性ホルモンがしっかりと出る環境や体の体制を維持することがとても大事になります。

そっちの方をしっかりと習慣化することをやっていきましょう。

胸を大きくする方法 高校生の食事編

高校生と聞くとまず心配になるのが、この食事ですよね。しっかりと3食食べていますか?

食事が不規則だったり、食生活が乱れると女性ホルモンも分泌が減り、体の成長に悪影響を与えてしまいます。

バストにも栄養が不足したり、そこまできちんと栄養も届かない事も多くなりますね。

また、ジャンクフードやお菓子などの食べすぎも良くありません。

後、高校生の女の子に心配なのが、ダイエットによる過剰な制限です。

ダイエットなど過剰に食事・栄養を摂取しないと、まずバストは大きくならないし、ずっと貧乳のままになりますよ。

成長期のダイエットと言うのは、本当に胸を大きくするためには大敵と言えます。

特に朝食などは、1日の活動のためのエネルギーになりますから、それで太る事はありません。

ですので、きちんと朝食をとって、毎日学校へ行くようにして下さい。

後よくあるのが、胸にいい食べ物だけを積極的に摂るという食事ですね。

これは栄養を偏らせてしまい、体を作る上で非常に良くありません。

また、太るからと言って、水分を全然取らないっていうのもダメです。

見た目の数字で変わりやすいから摂らないと思うんですが、それによって基礎代謝が下がってしまいますから余計に太りやすくなります。

ダイエットと言うのは確かに高校生の女の子なら気になる部分だとは思いますが。

それによって自らバストアップや胸の成長の機会を失っていると思うと、残念でなりません。

無理な食事制限でダイエットするのではなく、きちんと食べつつ運動でダイエットするようにしましょう。

胸を大きくする方法 高校生の運動編

高校生が胸を大きくするために、運動はとても重要になります。

運動って言うのは、そもそも行う事で成長ホルモンが分泌されるんですね。

ホルモンが分泌されれば、もちろん胸の成長へと繋がります。

運動を全くしない女子高生だとどんな状況が起こるんでしょうか?

まず、基礎代謝が悪いので太りやすい身体になりますね。結果、痩せたいと思って食事や栄養素が不足する。

また、筋肉不足によって猫背になり、姿勢が悪くなってしまいます。

姿勢が悪くなると体に歪みが生じてしまい、新陳代謝は落ちて栄養やホルモンが届かないという状況に。

せっかくの女性ホルモンも、胸まで届かずにバストアップにつながりません。

後、胸は脂肪と乳腺で出来ていますが、その脂肪を支えるのが筋肉です。

大胸筋って言いますが、これがまったく育ってないと、いくら乳腺の周りに脂肪が集まっても支えられません。

キュッと上がった美しいバストを手に入れるには、この部分の簡単な筋トレをしておくといいでしょうね。

胸を大きくする方法 高校生の睡眠編

後、睡眠も高校生が問題になりやすい点です。きちんと睡眠をとっていますか?

夜更かししたい気持ちも分かりますが、深夜のLINEやツイッターは厳禁です!

なぜそもそも夜中に起きているのがダメなんでしょうか?

そもそも、睡眠のゴールデンタイムってご存知ですか?

23時〜2時までの時間帯をゴールデンタイムって言うのですが、この時間帯が最も成長ホルモンが分泌されるんです。

つまり、この時間帯にしっかりと寝ていると、女性ホルモンもたっぷりと分泌されてバストアップしやすくなるって事です。

ただ、7時間寝ればいいとかではなく、このゴールデンタイムに合わせて睡眠を取る事が重要になるんです。

もちろん勉強も大事ですが、それならば朝早めに起きてやるなどの工夫をしてみましょう。

胸を大きくする方法 高校生のためのまとめ

成長期である高校生によって『食事』『運動』『睡眠』をしっかりと行う事がとても大事です。

そもそも女性ホルモンは分泌しやすい時期なんですから、この3つを改善することで格段にバストアップの効率が高くなるでしょう。

女性ですからダイエットしたい気持ちもよく分かります。

好きな男子には、少しでも痩せて綺麗な姿を見せたいって私も思ってました。

でも、それで将来的にAカップやBカップのままでいるのも、また成人してから後悔することになってしまいます。

高校生や中学生の時期は、魅力的な女性の体を作る準備の期間です。

この時期にちゃんと体に必要な栄養や睡眠、運動をしておくことで、間違いなく魅力的な女性へと変化できます。

目先の見た目だけにこだわるんじゃなくて、もっと先の部分も見るようにしましょうね。

・・・あ、後もしも女性ホルモンを今よりももっとたくさん出せるようになりたいのであれば・・・

【恋をしましょう♪】

ドキドキ、ときめく男子と一緒にいるだけで、女の子は綺麗になれるんですよ。

恋をすると女性は綺麗になるっていうのは本当のお話。積極的になってもいいかもしれませんね♪